お得・節約

イオンモバイルが通常プラン最安!楽天モバイル・LINEモバイルとの比較!【格安Sim】

イオンモバイルを2年間つかってみたので、使ってみた感想と他のおすすめ業者との比較を考察しました。

イオンモバイル使ってみた感想は大満足

ドコモからイオンモバイルに変更して2年以上使ったので、他の格安SIMに比べて良かったなぁって事をまとめていきます。

自分の使う通信量 4GB(1,580円/月)が業界最安値だった!

家ではWIMAXでWi-Fiとばしてるのであまり通信量は必要なかったです。

4GBくらいのプランだとイオンモバイルが最安値でした!
電話もライン通話くらいしかしなかったので、とにかく安いところを探してましたね。

ドコモからのMNPだった為

イオンモバイルはドコモの電波を使ってる為です。
当時SIMフリーにするの、面倒だったのでそのまま使えるのが魅力に思いました。
でもSIMフリーにすればどこの格安SIMでも使えるようになるので、SIMロック解除はおすすめします。

▼SIMロック解除の方法はこちら

【格安SIM】超かんたんに7分でSIMロック解除・SIMフリー変更できる手順まとめ(iPhone・Android両方対応)格安SIM(MVNO)や海外で使用できるプリペイドSIMの紹介もしてきたので、 3キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)の ...

家の近くにイオンがあったので

イオンモバイルは店舗窓口が格安SIMの中では圧倒的に多いです!

何かあった時に直接窓口に問い合わせにいけるところがあるのは安心ですね!

電波も結構安定してた

ドコモの回線を使ってるからかわかりませんが、電波はかなり安定していると思いました。

会社でソフトバンクの同僚と速度比較してたのですが、時間によるとは思いますが、劇的に遅い!って感じることはあまりなかったですね!

とはいえ、他にもいい格安SIMの業者はあります。

人によってはイオンモバイルより安くなる可能性は十分にありますので、イオンモバイルと比較してご紹介します。

格安SIMでおすすめの会社は?

いろいろ調べまくった結果、以下の3社が一番値段とサービスが安定していると思います。

以下から一番自分にあってるところを選べば間違いないと思います。

  1. イオンモバイル
    とにかく月額料金が業界最安値(音声4GBプランが月額1,580円)
    しかもイオンなので、店舗窓口数が多く、困ったら助けてもらえる!
  2. ラインモバイル
    イオンモバイルより月額(音声5GBプランが月額2,220円)が高いけど、主要SNS(Twitter・Facebook・Instagram等)のパケットが加算されない為、SNS大好きな人ではイオンモバイルより安くなる可能性がある
  3. 楽天モバイル
    ここもかなり安い(音声6GBプランが月額2,480円)
    これだけ見ると上の2つに比べて高く見えるけど、10分までの電話が無料になるので、かなりオススメ!

この3社で選べば間違いないと思います!

3社の比較とか違いとか 自分にあったところを選ぼう

SNSを日常的に使っている方はラインモバイルで!

まずSNSを毎日使いまくりでSNS依存症で、他にあまりパケットを使わない方は、

ラインモバイルにしてプランを一番安い(3GB 月額1,690円)がいいかなと思います。

この3GBにはSNSのパケット通信は加算されません。

とにかく安さと、店舗窓口の多さを重視するならイオンモバイル

月額料金がとにかく安くて、窓口の多さを重視するならイオンモバイルがいいと思います!

僕は家では固定回線を引いていて、ライン通話以外の電話を滅多にしないのでイオンモバイルにしました。

一応オプションで(イオンでんわ10分かけ放題 850円)ってのがあるのですが、これをオプションで付けるなら楽天モバイルの方が安くなってしまいます。

他にもちょっと電話をするだけなら、イオンモバイル公式アプリ「イオンでんわ」を利用することで、音声通話料が半額になるサービスがあります。

これは特に月額は無料で、国内通話の場合、一律10(税抜)/30でご利用いただけます。

安さ重視で通話も結構する方は楽天モバイル

楽天モバイルもかなりいいですね!

おばけ
おばけ

正直乗り換え検討していますw

なんと楽天モバイルはデフォルトで10分以内の通話が無料です!

日常的に通話を使っていて、かつ月額の安さを重要視するなら楽天モバイルです。

あと、日常的に楽天で買い物してる方も楽天モバイルがいいです!

ポイントが、がつがつ貯まりますw

どこにすればいいかまとめ

簡単にまとめます

  1. SNSを使いまくっている人
    ラインモバイルで!
  2. とにかく安いところがいい人!
    通話をしていて楽天で買い物する人は楽天モバイル
    通話をちょっとしかしない人はイオンモバイル

こんな感じですね。

では、またっ!