お得・節約

【格安SIM】超かんたんに7分でSIMロック解除・SIMフリー変更できる手順まとめ(iPhone・Android両方対応)

格安SIM(MVNO)海外で使用できるプリペイドSIMの紹介もしてきたので、

3キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)の

SIMロックを解除してSIMフリー化の変更手順

についてまとめてみました!

他にも同じ様な記事があるのですが、キャリア毎だったり、OS(iPhone・Android)毎だったりするので、1ページに全部まとめちゃいました!

SIMフリーとはなんぞや!って所から解説するので、とにかく直ぐに手順が知りたい人は目次から飛んでいってください。

SIMロックの解除ってなに?SIMフリーにするとどうなる?

簡単に言うと

SIMロックとは
スマホ本体にロックがかけられていて、他のキャリアのsimを差し込んでも通話やデータ通信を使用することができない状態

例えばドコモで購入したスマホは、

おばけ
おばけ
ドコモによってsimロックがかけられているから、ソフトバンクのSIMカードを差し込んでも使用できない!

SIMフリー化とはSIMロックを解除することによって、どこのキャリアのSIMを差し込んでも通話やデータ通信を使用できるようにする

例えばSIMフリー化をすれば、

かぼちゃくん
かぼちゃくん
ドコモで購入したスマホにソフトバンクのSIMカードを差し込んだとしても使用できるようになる!

業者を選びさえすれば、格安SIMはSIMフリーにしないでも利用できる

単純に格安SIMを使用するだけなら、絶対にSIMフリーにしなければならないというわけではないです!

例えば以下のような例です。

イオンモバイルと楽天モバイルなら
格安SIMのイオンモバイルや楽天モバイルならドコモの回線を借りて運用しているので、ドコモを使っていた人なら、SIMフリーにしなくても、そのままSIMカードを差し替えて使用できます。

mineoなら
mineoならauを使っていた方なら、そのままSIMロック解除することなく使うことができます。

注意
基本的にはキャリアと格安SIMの利用回線が同じならSIMロックの解除は不要ですが、例外として、SIMロック解除が必要になる機種もあります。
格安SIMを契約する前に「動作確認済み端末一覧」にて解除が必要か確認することをおすすめします!

SIMフリーにするための条件と手順

キャリア毎に条件と手順が異なるので、それぞれご説明します。

ドコモのSIMロック解除の条件

2015年5月以降に発売された機種のSIMロック解除の条件

  1. ネットワーク利用制限、おまかせロック等の各種ロックがかかっていない
  2. 契約者ご本人の購入履歴がある機種
  3. 購入日から100日経過した機種であること
    ただし、以下の場合は100日を経過していない場合でも即時にSIMロック解除の手続きが可能となります。
    当該回線において、過去にSIMロック解除を行っており、その受付から100日経過した場合
    当該機種を一括払いでご購入、または分割払いでご購入され、その分割支払金/分割払金のご精算をされた場合(いずれも端末購入サポートを利用されている場合は、端末購入サポートの解除料をお支払いいただくことが必要です。)
  4. 既にドコモを解約済の方は、解約日から100日経過していないこと
おばけ
おばけ
自分で買った端末で、料金を払いきってる事が必須!

ドコモのSIMロック解除してSIMフリーにする手順

SIMロック解除の方法

  • 電話(3,000円)
  • ドコモショップ(3,000円)
  • 自分でスマホかパソコンで行う(無料)

となっております。

電話やドコモショップは待ち時間も長いし3,000円とか高いので、ここでは自分でやる方法をご紹介します。

かぼちゃくん
かぼちゃくん
3,000円とか地味に高いね…
おばけ
おばけ
4分もあればできるし、無料で簡単なので自分でやってみよう!

自分でパソコンやスマホ使ってやる方法

1.IMEI番号をメモする(15桁)

iPhoneの場合
設定 > 一般 > 情報 > IMEI

Androidの場合
設定 > 端末情報 > 機器の状態 > IMEI番号 > IMEI

2.My docomoにアクセスしログインする

スマホでのアクセスの場合、パソコン版がみたいので、ページ下部の「パソコン版に切り替える」をクリックする

3.「ドコモオンライン手続き」を選択する
4.その他の項目にある「SIMロック解除」を選択します
5.iPhoneかAndroidかを選択して、1でメモしておいたIMEI番号15桁を入力します
6.「SIMロック解除を申込む」と、そのすぐ下の「同意する」にチェックを入れる
7.メールの送信先を選択してから、「次へ」をクリック
8.「手続きを完了する」をクリックすると選択した送信先にメールが届く
9.メールを確認した後に、別のキャリアのSIMを差し込むことによってロックが解除される

以上です!

簡単ですね♪

ソフトバンクのSIMロック解除の条件

ではお次はソフトバンクです。

2015年5月以降に発売された機種のSIMロック解除の条件

  1. スマホ自体がSIMロック解除機能を搭載している
  2. 端末を「分割払い」で購入している場合は、購入日から101日が経過していること
    ※「一括払い」の場合は支払確認が取れていればOK!
  3. ネットワーク利用制限がかかっていないこと
  4. 端末を購入したのが本人であること

ソフトバンクのSIMロック解除してSIMフリーにする手順

SIMロック解除の方法

  • ソフトバンクショップ(3,000円)
  • 自分でスマホで行う(無料)

となっております。

ドコモと同じくめっちゃ簡単なので、自分でやるのをおすすめします。

自分でスマホを使ってやる方法

1.IMEI番号をメモする(15桁)

iPhoneの場合
設定 > 一般 > 情報 > IMEI

Androidの場合
設定 > 端末情報 > 機器の状態 > IMEI番号 > IMEI

2.My softbankにアクセスしログインする
3.右上の「ハンバーガーメニュー」を選択
4.「契約・オプション管理」を選択
5.下の方にスクロールしていき「SIMロック解除手続き」を選択
6.最初にメモしておいた「IMEI番号」を入力して「解除手続きする」をタップする
7.「Android」の場合は、ここで「解除キー」をメモしておきます。(iPhoneは不要)
8.「SIMロック解除方法をみる」をタップする
9.別のキャリアのSIMを入れた後の操作方法がでますので、表記のとおりに操作!

以上です!

では、最後にauの場合!

auのSIMロック解除の条件

2015年5月以降に発売された機種のSIMロック解除の条件

  1. スマホ自体がSIMロック解除機能を搭載している
    ※ほぼ全ての機種だから問題ないと思う!
  2. 端末を「分割払い」で購入している場合は、購入日から101日が経過していること
    ※「一括払い」の場合は支払確認が取れていればOK!
  3. ネットワーク利用制限がかかっていないこと
  4. 端末を購入したのが本人であること
おばけ
おばけ
3キャリアともほぼ同じ様な条件だね

auのSIMロック解除してSIMフリーにする手順

SIMロック解除の方法

  • auショップ(3,000円)
  • 自分でスマホかパソコンで行う(無料)

となっております。

やっぱり店舗は待ち時間長いから、自分でスマホでやっちゃおう!

自分でスマホでやる方法

1.IMEI番号をメモする(15桁)

iPhoneの場合
設定 > 一般 > 情報 > IMEI

Androidの場合
設定 > 端末情報 > 機器の状態 > IMEI番号 > IMEI

2.auの公式サイトにアクセスしてログイン

スマホだと、auお客様サポートからは解除できなかったです!

3.「契約紹介手続き」を選択する
4.「各種手続案内」を選択する
5.「SIMロック解除」を選択する
6.「SIMロック解除のお手続きはこちら」のボタンをタップする
7.「SIMロック解除が可能かどうかを確認する」ボタンをタップする
8.判定結果が◯の場合解除会脳なので、「こちら」を選択
9.暗証番号を入力してから「次へ」をタップする
10.今回SIMロック解除する端末のチェックボックスを選択し、「次へ」をタップする
11.解除の理由を選択して、「この内容で申し込む」をタップする
12.SIMロック解除のお手続きの「手続き完了」が出ればOKです!

以上、3キャリアまとめてご紹介しました!

SIMフリーにすること自体が無料で簡単だし、格安SIMの業者も好きに選べて、プリペイドSIMも使えるようになったり、いいことずくめです!

是非、挑戦してみてください^^